スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何事もやりすぎはよくない事がわかった

こんばんわ、前回の記事頃からぷち不眠気味な十一郎です。

わたくし、寝る前に衝撃的な本だとかTVなどを観てもすぐに夢に反映された事はないのですが。どんなにガタブルでも眠ってしまえばこっちのもの、みたいな。

とうとう零~zero~の夢を観ましたよ…。
舞台は氷室邸ではなく何故か私の実家なのですが(しかも日中)、フィルムの装填がなかなかうまくいかず埒が明かなくなったので最終的に素手で怨霊を殴っていたという。

十一郎は 逆ギレた!

私の人生そんなものな気がします…。ふう、疲れてるんでしょうか、憑かれてるんでしょうか。
因みに、私はふつーに怖がりですよ?TVの心霊特集とか絶対独りじゃ観れませんから!なのに何故ホラーゲームとか好きかと言うと、ストーリーがなにかしらの形で決着がつくからです。まあ、比較的ハッピーエンド?になるものしか観てませんがねこのチキンが!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。