スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使えるモンはみんな遣え

GWが終わった模様です。おつかれさまでした。そしてはじまりましておめでとうございます5月。

儚く過ぎ去ったGWですが、自分はというとGWらしく過ごしたのは友人と名古屋に行った先日の記事くらいですかねー。後は…絵、というよりデザインやりながら特殊紙調べて、画材屋さん廻って、ああ、最後にちょこっとネカフェにいけたかな…。
スパコミにも行かず(売り子で忙しい友人におつかい頼む始末)、ドルパにもいかず。
非っ常に地味でした。
久々に、フォトショ・ペインター・イラレ・FW総動員である意味実の在る地味さでしたが。わたしはギンギラ金よりシックな金のほうがすきさ!

何地味が良いのかは置いといて、
特殊紙探しは妹さんの結婚式の、芳名帳と席次表もろもろ作成の分でした。ああ、先日の記事の豊橋駅近くの精文館が~てのは、その中に入ってる『画材館の改装』です。今月9日までのセールらしい。先日の自分の言い方じゃ、館内全体っぽかった。
学生時代とか、活発にイベント行ってた時はよくきたなあ…。紙の単価とか忘れちゃったけど、妹さんとの事前の打ち合わせが

「芳名帳の中の紙は…90kg、…いや110ほしいか?」
「160はちょっと厚いよね~」
「シェルリンぽいの(パールがかった紙)は多分結構高い…てか、家のプリンターで刷れない気がする」

とか、

ブライダルアイテム作りが同人誌造るレベルの会話で成り立ってよいのだろうか…
しまいには、いっそ印刷屋さんに入稿してつくって貰うべか…な選択肢もでた。
カタログひっぱりだして「無理だ、そっちのが結果高くつく!」で、流れましたが。
まぁ、そんな感じで特殊紙探しだったわけですよ。
友人までまきこんで、あちこち探して廻った結果現物は見つからなかったのですが、ウェブ通販のお店で何とか使えそうなの見つけたので良し。
後は…この発注した160kgの凸凹紙がどのくらい滲まず家プリンターから吐き出されてくれるかだぁ。使えなかったら人にあげるか自分で本つくるしかない(笑。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。